新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

交流会


【9/27】HAPPYターン交流会 開催レポート

日 時:2020年9月27日(日) 10:00~11:30

会 場:Zoomによるオンライン開催

主 催:ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)・新潟市

1月に実施してから開催できなかった移住者交流会。今回はWebミーティングシステムを用いたオンラインで開催しました。主催側も初めての試み。その様子を見てみましょう。

■ はじめに

これまで開催してきた「HAPPYターン交流会」での活動内容やその成果について、交流会を市と共催しているミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)から発表がありました。

また、交流会をきっかけに有志で活動した“スピンオフ企画”も紹介。飲み歩きやカーリング、ランニング会など様々な活動が行われています。気になった方はミチシルベfacebookをチェックしてみましょう。新しい趣味友達ができるかもしれません。

■ 第1部:移住して困っていることを共有しよう!

まずは自己紹介。

今回はなんと県外在住の移住予定の方からも参加がありました。オンライン開催ならではです。

その後、新潟市に移住してきて困っていることをそれぞれ共有しました。

・道の名前がわからない。

・テレワークで知り合いができない。

・歯医者がいっぱいでどこがいいのかわからない。

・スーパーはどこがいいか迷う。

・冬に備えて暖房器具何が必要かな・・・

などなど、みなさん新しい土地で困っていることってありますよね~

移住の先輩からも、暖房はエアコンで十分派とガスヒーターも使ってる派まで、いろいろな意見が出ました。冬でも意外と乾燥しないっていうのもいいですよね。Zoomのチャット欄にもみなさんから書き込んでもらって、情報交換も進みます。

■ 第2部:ミチシルベ的テイクアウト&観光スポット!

第2部は新潟市内のテイクアウトや観光スポットについて情報交換しました。

最近のテイクアウト情報や身近な観光スポットをミチシルベより紹介しました。あんなところやこんなところ、コロナの状況の中でも感染予防しながら楽しめるスポットもありますよね。

観光スポットやテイクアウト情報はミチシルベfacebookをチェック!

■ おわりに

交流会を通じて、新たな繋がりが生まれ、ここからまた楽しい企画が生まれてきそうです。交流会に参加したり、新潟暮らしの魅力を発信するなどの活動を行っていただくHAPPYターンサポーターは、随時登録を受け付けています。
今後も引き続き、交流会を開催していく予定ですので、このホームページやフェイスブック、市報等でお知らせします。

新潟市HAPPYターンサポーターの登録はコチラ

 

田中


関連ページ

【1/26】HAPPYターン交流会を開催します

新潟市HAPPYターンサポーターの皆さん

■過去の交流会

第1回

第2回

第3回(ガイドブックを作ろう)

第4回(お土産)

第5回(子育て)

第6回(米菓)

第7回(新潟駅)

第8回(方言)

第9回(岩室温泉)

第10回(郷土料理)

第11回(まちあるき)

第12回(冬の過ごし方)

第13回(子育て)

第14回(まちあるき)

第15回(新潟すごろく)

第16回(バス交通)

第17回(南区フルーツ)

第18回(冬の過ごし方)

第19回(笹団子&ぽっぽ焼き作り)

第20回(子育て)

第21回(まちあるき)

第22回(アルビサポーター体験)

第23回(冬の過ごし方)

【9月27日】初オンライン開催!HAPPYターン交流会

 

「初オンライン開催!HAPPY交流会」の参加者を募集します。

新潟市へUIJターンした人同士の親睦を深め,UIJターン後の生活をより充実したものにしていただくための交流会を開催します。年齢や職種は問わず,広く参加者を募集します。今回は「市内観光スポット・テイクアウトなど」をテーマに楽しく情報交換します。しかも初のオンライン開催。お申込みは下記申込みフォームからお願いします。

申込みフォーム

日時・会場等       

日 時 2020年9月27日(日)午前10:00~11:30(受付9:45~)
会 場 ZOOMによるオンライン開催
参加費 無料

内容

今回は初のオンライン開催!

自己紹介や新潟市での観光スポット・テイクアウトについて楽しく情報交換します。

ZOOM等の初心者の方でも大歓迎。

気軽に参加して新しい交流の場を楽しみましょう

通常の交流会の雰囲気については,下記のレポートを参考にご覧ください。

「第24回HAPPYターン交流会開催レポート」

参加募集期間

2020年9月9日から2020年9月24日(水)17:00まで(延長しました)

※募集期間内であっても定員に達し次第締め切ります。

応募条件(いずれかに該当)

・市外からUIJターンし,現在新潟市に居住している人(転勤者可)

・UIJターンした方と交流したい方

 

定員

先着20名

主催

● 新潟市

● ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)

ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)”とは,新潟市への移住者,移住検討者,および移住支援者(団体)の間の交流を図り,親睦を深めることにより,移住にまつわる不安を軽減し,移住後の生活が充実したものとなるようサポートを行うことを目的に設立された民間の任意団体です。

 

問い合わせ先

新潟市雇用政策課新潟暮らし推進室
電話:025-226-2149 E-mail:kurashi@city.niigata.lg.jp
〒951-8550 新潟市中央区古町通7番町1010番地 古町ルフル5階

開催中止【5/23】HAPPYターン交流会を中止します

4月19日付 市報にいがたにてお知らせした5月23日開催のHAPPYターン交流会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止させていただくこととなりました。

今後の開催につきましては感染症拡大の状況を見ながらお知らせさせていただきます。

交流会の雰囲気については,昨年行われた下記のレポートを参考にご覧ください。

「HAPPYターン交流会開催レポート」

 

主催

新潟市

ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)

ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)”とは,新潟市への移住者,移住検討者,および移住支援者(団体)の間の交流を図り,親睦を深めることにより,移住にまつわる不安を軽減し,移住後の生活が充実したものとなるようサポートを行うことを目的に設立された民間の任意団体です。

 

問い合わせ先

経済部 雇用政策課 新潟暮らし推進室
電話:025-226-2149 E-mail:kurashi@city.niigata.lg.jp
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1

【開催中止】【3/15】パパママ集まれ!HAPPYターン交流会

3/15(日)に開催を予定しておりました「パパママ集まれ!HAPPYターン交流会」は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、開催を中止することといたしました。ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

「パパママ集まれ!HAPPY交流会」の参加者を募集します。

新潟市へUIJターンした人同士の親睦を深め,UIJターン後の生活をより充実したものにしていただくための交流会を開催します。年齢や職種は問わず,広く参加者を募集します。今回は「子育て」をテーマに楽しく情報交換します。お申込みは下記申込みフォームからお願いします。

申込みフォーム

日時・会場等       

日 時 2020年3月15日(日曜)午前10:00~正午(受付9:30~)
会 場 東区プラザ 和室(新潟市東区下木戸1-4-1 東区役所2階)
参加費 無料
託 児 無料

内容

自己紹介や新潟市での子育てについて楽しく情報交換します。

無料託児付きなので,お子さんとご一緒でも安心です。 
※ 保育可能人数に限りがありますので、保育を希望される方はなるべくお早目にお申込みください。

前回の交流会の雰囲気については,下記のレポートを参考にご覧ください。

「第13回HAPPYターン交流会開催レポート」

参加募集期間

2020年3月11日(水)17:00まで

※募集期間内であっても定員に達し次第締め切ります。

応募条件(いずれかに該当)

・市外からUIJターンし,現在新潟市に居住している人(転勤者可)

・UIJターンした方と交流したい方

※子育て世帯向けですが、お話してみたいプレママ、プレパパの参加も大歓迎です!

定員

先着30名

主催

● 新潟市

● ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)

ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)”とは,新潟市への移住者,移住検討者,および移住支援者(団体)の間の交流を図り,親睦を深めることにより,移住にまつわる不安を軽減し,移住後の生活が充実したものとなるようサポートを行うことを目的に設立された民間の任意団体です。

● マママリ

育児相談・ママの悩み事・情報交換など気軽にいろんなママ同士、女性同士で交流していくグループです。

問い合わせ先

新潟市雇用政策課新潟暮らし推進室
電話:025-226-2149 E-mail:kurashi@city.niigata.lg.jp
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1

【1/26】HAPPYターン交流会 開催レポート

日 時:2020年1月26日(日) 13:00~16:00

会 場:いくとぴあ食花 食育・花育センター

参加者:49名(うち子ども23名)

参加費:300円

主 催:ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)・新潟市

■ はじめに

これまで開催してきた「HAPPYターン交流会」での活動内容やその成果について、交流会を市と共催しているミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)から発表がありました。

また、交流会をきっかけに有志で活動した“スピンオフ企画”も紹介。飲み歩きやカーリング、ランニング会など様々な活動が行われています。気になった方はミチシルベfacebookをチェックしてみましょう。新しい趣味友達ができるかもしれません。

■ 第1部:笹団子&ぽっぽ焼きを作ろう!

今回みんなで作るのは、新潟名物「笹団子」と、お祭り屋台の定番「ぽっぽ焼き」。
教えてくれるのは、ピンクのエプロンが素敵な10人の新潟市食生活改善推進委員、通称「食推さん」。

本番の2時間半前から準備をしてくださいました。本当にありがとうございます。

班ごとにまずは自己紹介。年齢も性別も出身も様々ですが、エプロンに三角巾姿で自然と笑顔がこぼれていました。
食推さんの指導のもと、調理スタート!まずは笹団子の生地を参加者みなさんで力を合わせてこねました。

スムーズにこねるには結構コツが必要です。。
生地は30分ほど寝かせますが、事前に準備していた生地を使って次の工程に進みます。

笹団子の生地にあんこを入れ、笹で包みます。
結び方が少し複雑ですが、食推さんの指導のもと、みなさん上手に包んでいました♪
手が小さくて包むのがなかなか難しい方は、洗濯ばさみを使うと良いみたいです!

包んだ笹団子を蒸したら完成です。とってもおいしそう…!

同時にぽっぽ焼きを作ります。
材料はてんぷら粉、重曹、黒砂糖、水のみとシンプル。それらを混ぜ合わせてフライパン焼いていきます。
弱火でじっくり焼くのがポイント!

とっても簡単です!

自分たちの作った笹団子とぽっぽ焼きを各テーブル毎で食べました。
出来上がりのクオリティも高く、みんなで食べると一層おいしいですね~!

 

■ 第2部:新潟スイーツを考案しよう!

調理後は、グループワークを行いました。
新潟の食材を使ってどのような新潟スイーツが考えられるか、来年度はどのようなスイーツを交流会で作ってみたいかの案出しを行いました。

中にはかなり斬新なアイデアも…笑

■ おわりに

交流会を通じて、新たな繋がりが生まれ、ここからまた楽しい企画が生まれてきそうです。また、今回も新たに「新潟市HAPPYターンサポーター」に登録した方がいらっしゃいました。交流会に参加したり、新潟暮らしの魅力を発信するなどの活動を行っていただくHAPPYターンサポーターは、随時登録を受け付けています。
今後も引き続き、交流会を開催していく予定ですので、このホームページやフェイスブック、市報等でお知らせします。

新潟市HAPPYターンサポーターの登録はコチラ

 

渡辺(航)


関連ページ

【1/26】HAPPYターン交流会を開催します

新潟市HAPPYターンサポーターの皆さん

■過去の交流会

第1回

第2回

第3回(ガイドブックを作ろう)

第4回(お土産)

第5回(子育て)

第6回(米菓)

第7回(新潟駅)

第8回(方言)

第9回(岩室温泉)

第10回(郷土料理)

第11回(まちあるき)

第12回(冬の過ごし方)

第13回(子育て)

第14回(まちあるき)

第15回(新潟すごろく)

第16回(バス交通)

第17回(南区フルーツ)

第18回(冬の過ごし方)

第19回(笹団子&ぽっぽ焼き作り)

第20回(子育て)

第21回(まちあるき)

第22回(アルビサポーター体験)

第23回(冬の過ごし方)

ご相談窓口・お問い合わせ