新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

イベント


【オンライン開催】9月6日(日)新潟市UIターンセミナーを開催します!

いつかは移住したい…そんな風に考えたことはありませんか?
でもいきなりの地方での暮らし、不安ですよね。
このセミナーでは、新潟市へ移住した先輩たちが、これまでの道のりときっかけ、新潟での暮らしについてありのままお話します。
さらに、当日は転職のエキスパート、新潟県U・Iターンコンシェルジュも参加し、仕事について個別相談もできます。
ほどよく都会でほどよく田舎な新潟市で暮らす、最初の一歩を踏み出しましょう。
Let’s HAPPYターン!

日時・会場

日 時 2020年9月6日(日)14:00~15:35(受付13:30~)
会 場 zoom(ウェブ会議システム)
定 員 先着20名
参加費 無料

ゲストスピーカー

荒川 由晃さん(Iターン)
 40代・新潟市西区在住

地方創生の仕事がきっかけで妻の出身地へ移住

東京生まれ東京育ち。妻、中学1年、年長、1歳(取材当時)の5人家族。子どもの受験の不安、地震の不安、前職で地方創生の仕事を請けたことをきっかけに妻の出身地である新潟市への移住を検討しました。家族での移住で一番の悩みは仕事とお金だと思います。新潟に来て4年になりますが色々お話しできると思います。

 

大島 彩さん(Uターン)
 20代・新潟市中央区在住

出産をきっかけに大好きな新潟へUターン

大学進学を機に首都圏へ移住。卒業後は神奈川・東京でアパレルの販売員として勤務した後、出産を機に新潟へUターンしました。実は就職時に新潟へのUターンを検討しており、「新潟は大好き!」とはいえ新潟へ戻る際に、色々な葛藤もありました。私自身が不安だったことや実体験も含め素直にお伝えできればと思っています。

⇒大島さんの移住者インタビューはこちらからご覧いただけます。

酒井 隆光さん(Iターン)
 40代・新潟市秋葉区在住

桃源郷を求め家族と共に新潟へ移住

東京で18年間勤務し、内15年間は広告代理店にてアカウントディレクター、クリエイティブプロデューサーを務める。2019年12月末に桃源郷を求め家族と共に新潟へ移住。現在は新潟市の広告代理店でローカルプロデューサーとして勤務。また、古民家再生・オフグリット電力・再生可能エネルギー・食の自然栽培・自然教育・タイニーハウス建設の実現に向けても活動中。#桃源郷プロジェクト

司会

鈴木 博之さん(株式会社ニイガタ移住計画 代表取締役、Uターン)
30代・新潟市中央区在住


新潟への移住者増加を推進する会社〈株式会社ニイガタ移住計画〉の代表。自身も首都圏からのUターン移住者で、さまざまなイベントを企画し、新潟⇔首都圏の架け橋となっている。

 ⇒鈴木さんの移住者インタビューはこちらからご覧いただけます。

 

転職相談紹介

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

転職のエキスパートであるコンシェルジュがオーダーメイド型の転職支援で個別に相談に応じます。(当日はコンシェルジュの紹介のみとなります。)

開催内容

14:00 開会のあいさつ

14:05 新潟市の紹介    新潟市経済部雇用政策課新潟暮らし推進室より紹介

14:15 ゲスト自己紹介   ゲスト3名より移住に至るまでのきっかけ・みちのりを紹介

15:00 トークセッション  ゲスト3名から「移住により変化したことベスト5」をテーマにトーク

※ ゲスト自己紹介とトークセッションは随時質問可能です。

15:30 移住支援制度および新潟県U・Iターンコンシェルジュ紹介

15:35頃 終了予定

※内容は予告なく変更させていただく可能性があります。

【開催レポート】前回のセミナーの様子について、参考にご覧ください。

※前回のセミナーはオンラインではなく東京での開催です。今回のセミナー内容とは異なる場合がありまのでご了承ください。

開催レポート(R2.2.2)

 

主催

 新潟市

申込み(募集期間9月4日(金)正午まで(延長しました)

※下記お申込みフォームにご登録いただいたメールアドレス宛に、参加用URLを送付します。スマートフォンやタブレットからのご参加の場合、zoomアプリのインストール(無料)が必要です。詳細はメールにてご案内しますので、zoomの利用が初めての方もお気軽にご参加ください。

申込みフォーム

チラシ

新潟市UIターンセミナーチラシ(表裏).pdf

※会場はオンラインに変更になりました。

おすすめの支援制度

    

 

問い合わせ先

経済部 雇用政策課 新潟暮らし推進室
電話:025-226-2149 E-mail:kurashi@city.niigata.lg.jp
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地 古町ルフル5階

【オンライン開催に変更】8月11日(火)~15日(土)HAPPYターンオンラインお盆相談会を開催します

お盆期間中の移住相談に応じるため、首都圏で開催しているHAPPYターン相談会(新潟へのUIターン相談会)をオンラインで開催します!

(新型コロナウイルス感染症拡大の状況から、オンライン開催に変更となりました。)

気候、交通、住まい、教育、レジャーなど、どんどんご相談ください。みなさまのお越しをお待ちしております。

日時・会場

日 時   2020年8月11日(火)~15日(土)  各日9:00~17:30(最終受付16:00)
    

会 場 オンラインにて開催します(申し込み受付後、接続方法をご案内いたします。ZOOM等の利用を予定しています)

開催内容

移住に関するご相談に新潟市職員が無料で対応いたします。

申し込み

ご希望日の前日正午までに、問い合わせ先記載の新潟暮らし推進室までお電話またはEメールにてご連絡ください。

共催

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

おすすめの支援制度

   

問い合わせ先

経済部 雇用政策課 新潟暮らし推進室
電話:025-226-2149 E-mail:kurashi@city.niigata.lg.jp
〒951-8550 新潟市中央区古町通7番町1010番地 古町ルフル 5階

新潟市HAPPYターン相談窓口(新潟市東京事務所)
電話:03-5216-5133 E-mail:office.tokyo@city.niigata.lg.jp
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-1 日本都市センター会館9階

【6月30日まで】学生×地域の魅力探究プロジェクト「トビラ」~受入団体を募集します!!~

【学生×地域の魅力探究プロジェクト「トビラ」とは?】

トビラとは、学生と地域が協働して地域の課題を解決するプロジェクトです!

学生にとっては、地域の面白い人たちと関わることができる。新潟を知るきっかけになる。
地域にとっては、若い力を借りてやりたかったことができる。活動の情報発信ができる。

“学生と地域の双方が地域の新たな魅力の「トビラ」をひらく”プロジェクトです。

【実施時期】2020年9月~11月頃

【活動日数・頻度】週1程度の約2か月間(合わせて7日~10日程度)

【プロジェクト数】5~7つ(いずれも新潟市内で活動している団体)

【プロジェクト内容】
地域で活動している団体(受入団体)に学生が加わり、協働で地域の課題を解決しながら、ひとつの目標※に向かって活動するプロジェクト
※目標は、「成果物を作成すること」になりますが、成果物の内容は、受入団体とにいがたイナカレッジで相談して決定します。(WEB記事の作成など活動期間内にできるものを設定します)

【プロジェクトの企画・運営】にいがたイナカレッジ(公益社団法人 中越防災安全推進機構)

昨年度の様子はこちらから☟

R1年度 学生×地域の魅力探究プロジェクト「トビラ」

【地域団体のみなさま】

「トビラに興味がある」「学生を受け入れてみたい」という市内の地域団体を募集します!

●スケジュール

~6月30日:イナカレッジ事務局との打ち合わせ、参加申し込み

7月上旬:受入団体決定、受入団体研修(オンラインの可能性あり)

8月1日:学生メンバーの決定

8月中旬~9月上旬:受入団体と学生の顔合わせ

9月上旬~9月下旬:プロジェクト開始

●参加申し込み(6月30日まで)

※少しでも興味のある地域団体の方は、お気軽にお問合せください!

参加申し込みや受入団体の要件などの詳細は下記より↓

申込みページ

 

【学生のみなさま】

7月中に各プロジェクト内容を掲載しますが、
すでにトビラに興味を持ってくれた学生のみなさまは下記よりお申込みください!

●参加申し込み(7月31日まで)

申込みページ

 

問い合わせ先

経済部 雇用政策課 新潟暮らし推進室
電話:025-226-2149 E-mail:koyo@city.niigata.lg.jp
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地 古町ルフル5階

開催中止【5/23】HAPPYターン交流会を中止します

4月19日付 市報にいがたにてお知らせした5月23日開催のHAPPYターン交流会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止させていただくこととなりました。

今後の開催につきましては感染症拡大の状況を見ながらお知らせさせていただきます。

交流会の雰囲気については,昨年行われた下記のレポートを参考にご覧ください。

「HAPPYターン交流会開催レポート」

 

主催

新潟市

ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)

ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)”とは,新潟市への移住者,移住検討者,および移住支援者(団体)の間の交流を図り,親睦を深めることにより,移住にまつわる不安を軽減し,移住後の生活が充実したものとなるようサポートを行うことを目的に設立された民間の任意団体です。

 

問い合わせ先

経済部 雇用政策課 新潟暮らし推進室
電話:025-226-2149 E-mail:kurashi@city.niigata.lg.jp
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1

R2年度 学生×地域の魅力探究プロジェクト「トビラ」

 

学生×地域の魅力探究プロジェクト「トビラ」とは?

2020年9月~11月のうち2ヶ月程度を使い、学生メンバーと市内の受入地域でプロジェクトを実施してもらうものです。プロジェクト内容は受入地域とにいがたイナカレッジが設計し、そこに学生が加わり共同で実施します。学生、受入地域の双方が地域の新たな魅力のトビラをひらくプロジェクトにしていきたいと思っています。

随時、活動内容を更新していきますでお楽しみに!!

 

 

プロジェクト一覧

 くだもの農家の秘密をさぐれ!白根の農家調査&発信プロジェクト

 集落の空き家を創造の場に!「あるもの活かす」作品づくりプロジェクト

 ござれや花火ムービープロジェクト~花火大会を支える人たちの物語~

 学生に地域に関わる日常を届ける!多世代交流の居場所を開拓プロジェクト

 温泉とともにある地域の暮らしを知る!地域コミュニティの活動発信プロジェクト

 

 

関連記事

【6月30日まで】受入団体募集

R1年度トビラプロジェクト

 

問い合わせ先

経済部 雇用政策課 新潟暮らし推進室
電話:025-226-2149 E-mail:kurashi@city.niigata.lg.jp
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地 古町ルフル5階

ご相談窓口・お問い合わせ