MENU

高速道路?いいえ、一般国道です

一般道路の交通量が全国第2位

新潟バイパス

新潟バイパス

国道7号・8号新潟バイパス、国道7号新新バイパス、国道116号新潟西バイパスなどが利便性の高いバイパスネットワークを形成しています。これらのバイパスは立体交差構造で中央分離帯が整備された規格の高い道路であり、市内を安全で快適に移動することができます。
一般道路の平日昼間12時間交通量は、国道8号新潟バイパス(弁天IC~桜木 IC)が全国第2位(103,616台/12h)、国道7号新潟バイパス(紫竹山IC~竹尾IC)が全国第4位( 85,478台/12h)、国道116号新潟西バイパス(新潟西IC~黒崎IC)が全国第7位(68,860台/12h)と3区間がベスト10入りしています!