新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

イベント


【7/1】HAPPYターン交流会in岩室温泉を開催します

HAPPY交流会」を開催します。

新潟市へ移住した人同士の親睦を深め,移住後の生活をより充実したものにしていただくことを目的とした交流会を開催します。年齢や職種は問わず,広く参加者を募集します。今回は、ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)が運営に関わっているONSENガストロノミーウォーキングin岩室温泉にHAPPYターン交流会で参加しようという企画です。

参加申込人数が定員に達しましたので、受付を終了しました。

日時・会場       

日 時 平成29年7月1日(土曜)11:00~16:30
会 場 新潟市岩室観光施設いわむろや
新潟市西蒲区岩室温泉96-1
参加費 20歳以上 3,500円/20歳未満 2,500円(当日支払)

内容

新潟市を代表する温泉地「岩室温泉」で美食散歩を参加者全員で楽しみます。美食散歩中に撮った写真のコンテストを行ったり、岩室温泉の楽しみ方について意見を出し合うことで、多くの方と交流できます。

交流会の雰囲気については,前回開催時の下記レポートを参考にご覧ください。

「HAPPYターン交流会開催レポート」

※ONSENガストロノミーウォーキングについて

豊かな自然や良い景色を見られる場所を歩いて巡りながら、温泉地が持つ「食」と「文化」の魅力を体感するウォーキングイベントです!

詳しくは以下のURLをご覧ください。

ONSEN・ガストロノミーウォーキングin岩室温泉

アクセス

(電車)JR越後線・岩室駅より徒歩約60分
    JR越後線・岩室駅より車で約10分
    JR越後線・岩室駅よりバスで約15分
(バス)「いわむろや前」下車、徒歩0分
(車)巻潟東ICより約20分

会場直行バス

【当日(7月1日)】
・JR燕三条駅から会場までの無料直行バス運行(9:10発、10:20発)
・JR岩室駅から会場までの無料直行バス運行(9:00発、10:15発、11:15発)
※要予約(詳しくは大会事務局へお問い合わせ願います。)
※帰りの便については以下のとおり
・会場からJR燕三条駅までの無料直行バス運行(16:30~18:20の間を約60分間隔で運行)
・会場からJR岩室駅までの無料直行バス運行(16:00~17:45の間を約60分間隔で運行)
【前日(6月30日)】
・JR燕三条駅から宿泊先(岩室温泉内)までの無料直行バス運行(16:45発、18:15発)
※要予約(詳しくは大会事務局へお問い合わせ願います。)

参加募集期間

平成29年6月9日(金)19:00~6月25日(日)23:59

※募集期間内であっても定員に達し次第締め切ります。

応募条件

・市外から移住し、現在新潟市に居住している人

・移住者の方と交流したい人

定員

先着30名

主催

新潟市

ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)

ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)”とは,新潟市への移住者,移住検討者,および移住支援者(団体)の間の交流を図り,親睦を深めることにより,移住にまつわる不安を軽減し,移住後の生活が充実したものとなるようサポートを行うことを目的に設立された民間の任意団体です。

その他

・参加者同士の執拗な(相手の嫌がる)勧誘はご遠慮ください。
・ネットワークビジネス・宗教等の勧誘はNGです。当日だけでなく、後日も含め勧誘報告があった場合、今後イベントのご参加を見合わせていただきます。

問い合わせ先

地域・魅力創造部 新潟暮らし奨励課
電話:025-226-2149 E-mail:kurashi@city.niigata.lg.jp
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1

6月10日(土)新潟市HAPPYターン相談会を開催します!

新潟市への移住について、何でも気軽にご相談いただける相談会を東京で開催します!気候、交通、住まい、教育、レジャーなど、どんどん相談ください。みなさまのお越しをお待ちしております。

日時・会場

日 時 平成29年6月10日(土)10:30~15:30
会 場 表参道・新潟館ネスパス3階 展示・交流スペース
東京都渋谷区神宮前4-11-7 (表参道ヒルズ隣り)

開催内容

移住に関するご相談に新潟市職員が無料で対応いたします。

申し込み

事前予約制となっておりますので、下記ページより必要事項を入力の上、6月7日(水)までにお申し込みください。

当日の相談希望時間は、先着順とさせていただきます。相談の時間帯は、相談日の前日までにご記入いただいたメールアドレスにお伝えいたします。

申込みフォーム

HAPPYターン相談会チラシ.pdf

問い合わせ先

地域・魅力創造部 新潟暮らし奨励課
電話:025-226-2149 E-mail:kurashi@city.niigata.lg.jp
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1

新潟市HAPPYターン相談窓口(新潟市東京事務所)
電話:03-5216-5133 E-mail:office.tokyo@city.niigata.lg.jp
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-1 日本都市センター会館9階

7月29日(土)-30日(日)新潟市移住ツアーを開催します!

新潟市での「子育て」に興味がある方向けの移住ツアーを開催します。
通勤時間が地方大都市圏で最も短く、育児時間も長くとれる新潟市の子育て事情について、実際に来て見て体験してみませんか。
保育園や小学校、賃貸物件の訪問などで、リアルな新潟暮らしをイメージでき、ピザ作りや牛の乳搾りなどお子様も楽しめる盛りだくさんのツアーです。
託児サービスがありますので、ゆっくり見学ができます。また、センパイ移住者の方も同行するので、生の声を聞いてみましょう。
普段接することが出来ない子育てのリアルな情報を知り、新潟暮らしを疑似体験できる、移住ツアーにご参加ください!お子様との夏休みの思い出づくりにも最適です。


開催日

平成29年7月29日(土曜)-7月30日(日曜) 1泊2日

※29日のみの参加も可能です(参加費は変わりません)

参加対象者

● 新潟県外在住者(上越新幹線利用が前提です)

● すべてのツアー行程に参加できる方

宿泊

新潟東映ホテル/ツインルーム
※1家族1部屋となります。

参加費

大人(中学生以上の子ども含む)10,000円、子ども(小学生以下)5,000円、未就学児 無料
(東京駅発着往復新幹線代、宿泊費、ツアー中の新潟市内交通費、30日の朝食、昼食代、消費税含む)

ツアーの魅力

●実は大変お得なツアー参加費!

 東京~新潟の往復新幹線代だけでも約20,000円のところ、往復チケットに、シティホテルの宿泊費、市内交通費などを含め10,000円は驚くほどお得です!

●託児サービスがあります!

 お子様とご一緒に参加される場合、保育士が施設見学中など託児を行います。ゆっくりとご見学や移住者とのお話ができます。

●普段は入れない保育園や学校を見学しながら保育士や教員に質問できます!

 保育園と小学校を見学し、保育園職員や教育委員会職員等から新潟市の保育サービスや学校教育に関する取組みや特徴などについて聞き、質問をすることができます!

●移住者や子育て関係者から生の声を聞ける!

 ツアーには、センパイ移住者や保育園職員、教育委員会職員などの子育て関係者と話ができる時間を設けています。実際に新潟市で聞く生の声は説得力抜群です!さらに希望者は、日本海の夕日を見ながら海の家でセンパイ移住者とBBQで交流できます!

●市内の賃貸物件を実際に見学できます!

 皆さんから申込時アンケートにより意見を伺い、市内の平均的な賃貸物件を見学することができます!

●ピザ作りや牛の乳搾り体験で子どもも大喜び!

 日本初の公立教育ファーム「アグリパーク」で、各種見学&体験が出来ます。市内中心部から車で約30分で行ける魅力的な施設で思い出を作りましょう!

定員

先着16名

最少催行人員

6名

行程

※申込時アンケートにより、一部変更する場合がございます。
※全行程に添乗員が付きます(バス会社:株式会社サンライズカンパニー)。

【1日目】7月29日(土曜)

時間 行程 保育
12:50 新潟駅南口バス乗り場集合
13:00 新潟駅南口バス乗り場発(貸し切りバスで移動) バス車内で保育
13:15 朱鷺メッセ」Befcoばかうけ展望室で新潟市を見渡す
14:00 新潟市立鏡淵小学校・放課後児童クラブ見学&質疑応答 施設内で保育
15:30 新潟市立八千代保育園見学&質疑応答 施設内で保育
16:20 賃貸物件見学 バス車内で保育
17:30 移住者とBBQで交流会(希望制。飲食費別途徴収)
海の家「Sea Point NIIGATA
※交流会参加者以外はバスでホテルに行き解散
同会場で保育
19:50 新潟東映ホテル着

 

【2日目】7月30日(日曜)

 

時間 行程 保育
9:30 新潟東映ホテル 発 バス車内で保育
9:45 賃貸物件見学
11:00 アグリパーク
見学&体験(搾乳等)、昼食(ピザ窯でのピザ作り)
同会場で保育
15:00 新潟駅南口バス乗り場着 解散  

 

 

申込期間

平成29年5月19日(金)~7月2日(日)23:59まで

お申込み

電話で、住所、氏名、電話番号を窓口担当へお伝えいただくか、下記の参加申込書を記入し、下記のメールアドレスまたはファックスにて送付してください。

※大変申し訳ございませんが、現在WEBでの申込みは行っておりません。

新潟市移住ツアー参加申込書

愛宕商事株式会社 旅行事業部 担当:和田
Tel:025-365-0001 (平日9:00~17:00)
Fax025-228-4885 
Mail:wada.akira@atagosyoji.co.jp

☆申し込み後にご旅行条件・ご案内をメールで送らせて頂きます。
(郵送をご希望の方はその旨をお伝え下さい。)

キャンセル料規定

お客様のご都合でキャンセルする場合、下記のキャンセル料金が発生します。

開催日7日前より 30%
旅行開始日の前日のキャンセル 40%
旅行開始日当日(旅行開始前)のキャンセル 50%
旅行開始後のキャンセルまたは無連絡不参加 100%

 

共同企画・お問い合わせ

新潟市 地域・魅力創造部 新潟暮らし奨励課
Tel:025-226-2149 (平日8:30~17:15)

旅行企画・実施

(社)全国旅行業協会正会員
新潟県知事登録旅行業第2-327号
愛宕商事株式会社 旅行事業部
総合旅行業務取扱管理者:田中湖雄
〒951-8052 新潟市中央区下大川前通四ノ町2186

協力

ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)

【6/3】HAPPYターン交流会を開催します

HAPPY交流会」の参加者を募集します。

新潟市へ移住した人同士の親睦を深め,移住後の生活をより充実したものにしていただくための交流会を開催します。年齢や職種は問わず,広く参加者を募集します。お申込みは下記申込みフォームからお願いします。

申込みフォーム

日時・会場       

日 時 平成29年6月3日(土曜)12:00~15:00
会 場 海の家「Sea Point Niigata」
新潟市中央区関屋浜1-24
参加費 無料

内容

新潟の方言に詳しい講師を招き、アクセントの違いやお気に入りの方言を参加者全員で楽しみます。また、ワークショップ形式で暮らしの悩みを共有したり、やってみたいことを出し合うことで、多くの方と交流できます。

交流会の雰囲気については,同会場で行われた下記のレポートを参考にご覧ください。

「HAPPYターン交流会開催レポート」

参加募集期間

平成29年5月11日(木)0:00~6月1日(木)17:00

※募集期間内であっても定員に達し次第締め切ります。

応募条件

市外から移住し,現在新潟市に居住している人

定員

先着40名

方言講師

大田 朋子さん

新潟市出身。著書に「独断大田流にいがた弁講座―日本語おおばらこくたい」(新潟日報事業社)、「おもしろえちご塾」(恒文社)などがある。新潟市内の福 祉系、看護系専門学校で心理学等、大学で新潟学等を担当。福祉・医療における記憶と笑いの新潟弁効果についても調査・研究。

主催

新潟市

ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)

ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)”とは,新潟市への移住者,移住検討者,および移住支援者(団体)の間の交流を図り,親睦を深めることにより,移住にまつわる不安を軽減し,移住後の生活が充実したものとなるようサポートを行うことを目的に設立された民間の任意団体です。

その他

・参加者同士の執拗な(相手の嫌がる)勧誘はご遠慮ください。
・ネットワークビジネス・宗教等の勧誘はNGです。当日だけでなく、後日も含め勧誘報告があった場合、今後イベントのご参加を見合わせていただきます。

問い合わせ先

地域・魅力創造部 新潟暮らし奨励課
電話:025-226-2149 E-mail:kurashi@city.niigata.lg.jp
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1

6月11日(日)HAPPYターン リアルトーク”子育て中のセンパイ家族と話そう”を開催します!

いつかは移住したい…そんな風に考えたことはありませんか?
子どもと過ごす時間は限られています。通勤時間が地方大都市圏で最も短く、育児時間も長くとれる新潟市なら、子どもとの時間をもっともっと増やせますよ。
新潟市へ移住して子育てをしているセンパイたちが、新潟市の子育て事情についてありのまま話します。また、長年子育てママをサポートし続けている子育て応援施設の代表や教育委員会職員など新潟市の子育てについては全て聞けるようにフル体制でお待ちしています!
さらに、当日は新潟県U・Iターンコンシェルジュも参加し、転職相談もできます。
ほどよく都会でほどよく田舎な新潟市で、仕事とプライベートをどちらも大事にしながら、のびのびとお子さんと過ごす、最初の一歩を踏み出しましょう。
Let’s HAPPYターン!

 

日時・会場       

日 時 平成29年6月11日(日曜)14:00~17:00(受付13:30~)
会 場 アーツ千代田 3331  1Fコミュニティスペース
住 所 東京都千代田区外神田6丁目11-14
参加費 500円

ゲストスピーカー

川畑さん家族 夫:高一さん(Iターン) 妻:愉規さん(Uターン)

夫の高一さんは神戸市出身。転勤で新潟市に来た際に妻・愉規さんと出会い結婚。その後、東京で別の仕事を経て地元神戸へ。愉規さんにとって知らない土地で子ども3人を育てるのは大変だったこともあり、これからの生活を考え、昨年10月に愉規さんの地元である新潟市へ移住。ご夫婦に新潟での暮らしについて聞いてましょう。

⇒川畑さんの移住者インタビューはこちらからご覧いただけます。

荒川 由晃さん(Iターン)


東京出身。昨年の春に転職で新潟市へ。東京では競争が激しいPR・広告業界で勤務していたため、子どもと関わる時間もなかったそうですが、前職での地方と関わる仕事がきっかけとなり、奥様の地元である新潟市にIターン。Iターン前後のワークライフバランスや、東京と新潟の子育て・教育事情の違いなどを聞いてみましょう。

⇒荒川さんの移住者インタビューは移住ガイドブック「HAPPYターンmag」でご覧いただけます。

新保 まり子さん(子育て応援施設 ドリームハウス代表)


ご自身で、子育て応援施設を立ち上げ20年以上子育てママをサポートし続けている新保さん。転勤したママ達の会も6年以上続けており、誰よりも新潟へ来たママ達の悩みを聞いている、まさに今回のイベントにピッタリな方です!新潟で子育てをしているママ達はどんな悩みを持っているのか聞いてみましょう。

 

司会

鈴木 博之さん(株式会社ニイガタ移住計画 代表取締役)

鈴木 博之 さん
新潟への移住者増加を推進する会社<株式会社ニイガタ移住計画>の代表。自身も首都圏からの移住者で、双子を含む3人の子どもを持つ子育てパパ。

 ⇒鈴木さんの移住者インタビューはこちらからご覧いただけます。

転職相談ブース

新潟県U・Iターンコンシェルジュ


転職のエキスパートであるコンシェルジュが相談に応じます。

 

開催内容

  • 新潟市の紹介(暮らし全般、教育関係など)
  • ゲスト自己紹介・トークセッション
  • ゲストと参加者のグループトーク(新潟県U・Iターンコンシェルジュへの相談も可能)
  • 参加者全員による座談会
  • 休憩中、軽食をご用意します。

グループトークの様子

座談会の様子

 

保育サービス

本セミナーでは、保育士による保育サービスを行います。お子さんを同会場内に、無料で預けることが出来ます。希望する方は申込みフォームに必要事項を記載ください。

 

夫婦来場特典

夫婦でご来場いただいた参加者に、新潟市に本店を構える「古町糀製造所」の「毎日飲む糀 PLAIN 500ml(甘酒)」を夫婦1組につき1本プレゼントします。※一人親家庭の方にもプレゼントします。

主催

 新潟市

チラシ

 HAPPYターンリアルトークチラシ(表裏).pdf

申込み(募集期間6月5日(月)まで

申込みフォーム

問い合わせ先

地域・魅力創造部 新潟暮らし奨励課
電話:025-226-2149 E-mail:kurashi@city.niigata.lg.jp
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1