新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

お知らせ

【6/1】「トビラ」プロジェクト キックオフセミナー開催レポート

日 時:2019年6月1日(土曜) 15:00~17:00

会 場:万代市民会館(中央区東万代町9-1)

参加者:45名

参加費:無料

主 催:新潟市、にいがたイナカレッジ

■ はじめに

セミナーのはじめに、新潟市からあいさつと、にいがたイナカレッジよりイベントの趣旨説明がありました。

■ 第1部 トークセッション

トークセッションに先立ち、3名のゲストの方からの自己紹介をしていただきました。皆さん個性的な経歴で、笑いもあり、会場が和やかな雰囲気に包まれました。ゲストの方の簡単なプロフィールはこちらから確認できます。

その後のトークセッションでは、ゲストの方々の活動の源泉に触れることができました。

祖父のごまどうふ作りを引き継ぎ、発信している大島さんは

「本当は人前に出ることは避けたい。でも本当にいい商品だから、知ってもらう機会をつくりたい」

「自分の作ったものが喜ばれること、祖父の歴史をつなぐこと」

と、ご自身の活動のモチベーションを話していたのが印象的でした。

佐渡の限界集落で100人盆踊りを成功させた兵庫さんは、「誰にどうなってほしくて活動しているか?」という問いに、

「自分がやりたいからやっている。だけど、自分が活動することで、ほかの集落もそれに負けじと活動する空気ができてきた」

と、思わぬ効果を感じたそうです。

後半では参加者の方がゲストに直接質問する時間も設けられました。

CAMPFIRE芦川さんが、プロジェクト成功の秘訣として「自分はどこまでやりたいのかを明確にすること」、「仲間をつくること」がとても重要で、「何をやるかよりも誰とやるかで成功の度合いが変わってくる」とおっしゃっていました。

 

■ 第2部 感想ワーク

第2部ではグループになり、本日の感想と「自分はどのような関わり方ができるか」というテーマで意見の共有を行いました。

学生さんも積極的に感想を発表してくれました!

■ 参加者の声

「皆さんの取り組んでいること一つ一つがとても素敵でした。」

「学生と直接関わるプロジェクトは興味があります。新潟の元気は、若い人が元気になることだと思います。」

「実際に活躍されている方のお話を聞いて、自分もそうなりたいと思いました。」

などなど

■ おわりに

アンケートを見ると、プロジェクトの中身に興味を持って参加してくれた方が多いようでした!

また、すでに学生メンバーや受入団体として参加したい方も多くいらっしゃるようで、これから盛り上がりそうな予感です!

6月1日~受入団体募集、7月1日~学生メンバー募集が始まりますので参加希望の方はこちらから参加申込をお願いします!

一緒に「トビラ」プロジェクトを盛り上げていきましょう!

 

渡辺(航)

 

ご相談窓口・お問い合わせ