新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

お知らせ

【オンライン開催】9月6日(日)新潟市UIターンセミナーを開催します!

いつかは移住したい…そんな風に考えたことはありませんか?
でもいきなりの地方での暮らし、不安ですよね。
このセミナーでは、新潟市へ移住した先輩たちが、これまでの道のりときっかけ、新潟での暮らしについてありのままお話します。
さらに、当日は転職のエキスパート、新潟県U・Iターンコンシェルジュも参加し、仕事について個別相談もできます。
ほどよく都会でほどよく田舎な新潟市で暮らす、最初の一歩を踏み出しましょう。
Let’s HAPPYターン!

日時・会場

日 時 2020年9月6日(日)14:00~17:00(受付13:30~)
会 場 zoom(ウェブ会議システム)
定 員 先着20名
参加費 無料

ゲストスピーカー

荒川 由晃さん(Iターン)
 40代・新潟市西区在住

地方創生の仕事がきっかけで妻の出身地へ移住

東京生まれ東京育ち。妻、中学1年、年長、1歳(取材当時)の5人家族。子どもの受験の不安、地震の不安、前職で地方創生の仕事を請けたことをきっかけに妻の出身地である新潟市への移住を検討しました。家族での移住で一番の悩みは仕事とお金だと思います。新潟に来て4年になりますが色々お話しできると思います。

 

大島 彩さん(Uターン)
 20代・新潟市中央区在住

出産をきっかけに大好きな新潟へUターン

大学進学を機に首都圏へ移住。卒業後は神奈川・東京でアパレルの販売員として勤務した後、出産を機に新潟へUターンしました。実は就職時に新潟へのUターンを検討しており、「新潟は大好き!」とはいえ新潟へ戻る際に、色々な葛藤もありました。私自身が不安だったことや実体験も含め素直にお伝えできればと思っています。

⇒大島さんの移住者インタビューはこちらからご覧いただけます。

酒井 隆光さん(Iターン)
 40代・新潟市秋葉区在住

桃源郷を求め家族と共に新潟へ移住

東京で18年間勤務し、内15年間は広告代理店にてアカウントディレクター、クリエイティブプロデューサーを務める。2019年12月末に桃源郷を求め家族と共に新潟へ移住。現在は新潟市の広告代理店でローカルプロデューサーとして勤務。また、古民家再生・オフグリット電力・再生可能エネルギー・食の自然栽培・自然教育・タイニーハウス建設の実現に向けても活動中。#桃源郷プロジェクト

司会

鈴木 博之さん(株式会社ニイガタ移住計画 代表取締役、Uターン)
30代・新潟市中央区在住


新潟への移住者増加を推進する会社〈株式会社ニイガタ移住計画〉の代表。自身も首都圏からのUターン移住者で、さまざまなイベントを企画し、新潟⇔首都圏の架け橋となっている。

 ⇒鈴木さんの移住者インタビューはこちらからご覧いただけます。

 

転職相談ブース

新潟県U・Iターンコンシェルジュ

転職のエキスパートであるコンシェルジュがオーダーメイド型の転職支援で個別に相談に応じます。

開催内容

  • 新潟市、新潟県U・Iターンコンシェルジュの紹介
  • ゲスト自己紹介・トークセッション
  • ゲストと参加者のグループトーク
    (新潟県U・Iターンコンシェルジュへの転職相談も可能)
  • 参加者全員による座談会

※内容は予告なく変更させていただく可能性があります。

【開催レポート】前回のセミナーの様子について、参考にご覧ください。

※前回のセミナーはオンラインではなく東京での開催です。今回のセミナー内容とは異なる場合がありまのでご了承ください。

開催レポート(R2.2.2)

 

主催

 新潟市

申込み(募集期間9月2日(水)まで

※下記お申込みフォームにご登録いただいたメールアドレス宛に、参加用URLを送付します。スマートフォンやタブレットからのご参加の場合、zoomアプリのインストール(無料)が必要です。詳細はメールにてご案内しますので、zoomの利用が初めての方もお気軽にご参加ください。

申込みフォーム

チラシ

新潟市UIターンセミナーチラシ(表裏).pdf

※会場はオンラインに変更になりました。

おすすめの支援制度

    

相談会もやってます。

問い合わせ先

経済部 雇用政策課 新潟暮らし推進室
電話:025-226-2149 E-mail:kurashi@city.niigata.lg.jp
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地 古町ルフル5階

ご相談窓口・お問い合わせ