新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン

お知らせ

【12月12日】HAPPYターン交流会 開催レポート

日 時:2020年12月12日(土曜) 13:30~16:30

会 場:新潟市役所本館 講堂

参加者:27名

主 催:ミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)・新潟市

■ はじめに

これまで開催してきた「HAPPYターン交流会」での活動内容やその成果について、交流会を市と共催しているミチシルベ(新潟市移住者応援有志の会)から発表がありました。

また、交流会をきっかけに有志で活動した“スピンオフ企画”も紹介。ランニング会、古町はしご酒、カーリング体験など様々な活動が行われています。気になった方はミチシルベfacebookをチェックしてみましょう。新しい趣味友達ができるかもしれません。

■ 移住して困ったこと・してみたいこと

緊張をほぐすため、アイスブレイクとして自己紹介と移住して困ったことを各自発表しました。その後、「新潟でやってみたいこと」をテーマにグループワークを行い、どんどん意見が飛び交っていました!

意見をまとめてグループごとに発表をしました。

うまいものめぐりがしたい!おいしい海鮮を食べたい!といった食に関するものや、米作りや野菜作りをしてみたいといった農業に関するもの、登山やウィンドサーフィンといった自然に関するものまでたくさんの「やりたい!」がありました。ぜひ新潟を満喫してください!

■ 伊藤さんによるまちあるき

みなさんがほぐれてきたところで、今日のまちあるきの講師である伊藤頼子さんから今日のコースについて事前講義をしてもらいました。伊藤さんは新潟シティガイドであり、新潟イザベラ・バード研究会の代表でもあります。「イザベラ・バードが見た新潟」をテーマにイザベラ・バードが来日後、どのように旅をし、旅行記を描いたかを教えてもらいました。歴史上の偉人が数多くでてきます。

その後、市役所を飛び出してまちあるきスタート!
市役所からNEXT21までを歩きます(赤実線)。

雨模様でしたが、屋根のある路地を中心に歩きます。
伊藤さんの説明を聞きながら広い道も歩きますが・・・

こんな路地も歩きます。
通れるの!?

小さなお子さんも参加してくれました。頑張って歩いてます。

伊藤さんからの説明を随所に聞くことで、普段何気なく通っている道でも見逃していることが多いことに気付きます。

ちょうどクリスマスシーズンで、ふるまちモールもイルミネーションが点灯しています。
きれいなイルミネーションを見ながら会話も弾みます。

ゴールはNEXT21。
こちらには大きなツリーがあり、最後にみなさんで記念撮影をしました。

■ おわりに

交流会終了後には連絡先の交換をしている人もいて、新たなつながりが生まれていました。また、今回も新たに「新潟市HAPPYターンサポーター」に登録した方がいらっしゃいました。交流会に参加したり、新潟暮らしの魅力を発信するなどの活動を行っていただくHAPPYターンサポーターは、随時登録を受け付けています。
今後も引き続き、交流会を開催していく予定ですので、このホームページやフェイスブック、市報等でお知らせします。

新潟市HAPPYターンサポーターの登録はコチラ

田中

関連ページ

新潟市HAPPYターンサポーターの皆さん

■過去の交流会

第1回

第2回

第3回(ガイドブックを作ろう)

第4回(お土産)

第5回(子育て)

第6回(米菓)

第7回(新潟駅)

第8回(方言)

第9回(岩室温泉)

第10回(郷土料理)

第11回(まちあるき)

第12回(冬の過ごし方)

第13回(子育て)

第14回(まちあるき)

第15回(新潟すごろく)

第16回(バス交通)

第17回(南区フルーツ)

第18回(冬の過ごし方)

第19回(笹団子&ぽっぽ焼き作り)

第20回(子育て)

第21回(まちあるき)

第22回(アルビサポーター体験)

第23回(冬の過ごし方)

第24回(子育て 中止)

第25回(オンライン)

ご相談窓口・お問い合わせ